宮城野区小田原の内科・消化器内科
内科萱場クリニック
〒983-0803 宮城県仙台市宮城野区小田原1-5-32
TEL: 022-256-5101

クリニック案内

○各種健康保険取扱い
○駐車場あり(12台完備)
原則院内処方

医院名
内科萱場クリニック
院長
萱場 佳郎
住所
〒983-0803
宮城県仙台市宮城野区小田原1-5-32
診療時間
8:30~12:00、14:30~18:00
※土曜日は9:00~12:30までの診療
水曜・土曜午後、日曜、祝日休診
電話番号
022-256-5101
連携病院
  • 東北大学病院
  • 宮城県立がんセンター
  • 仙台医療センター
  • 仙台オープン病院
  • 東北労災病院
  • 東北公済病院
  • 仙台厚生病院
  • JR仙台病院 
  • JCHO仙台病院 
  • 仙台赤十字病院
  • イムス明理会仙台総合病院
  • 中嶋病院

ご予約・ご相談

「どんな治療法があるの?」
「治療にかかる期間は?」

疑問に思う事、何でもご相談ください。お電話より承っております。

TEL 022-256-5101

診察室の独り言

×月□日

大丈夫?―――外国人のご夫婦で、日本語がわからない奥さまの体調不良で受診されました。ご主人が通訳、英語でなく、ご夫婦の会話は全くわかりません。奥さまが診察中に痛みの表情、通訳していたご主人もその内に日本語で気分不良との訴え。それを見た奥さまは、

ご主人に「○▽?□*******?」  (雰囲気からは、あなた、大丈夫?) 

ご主人「?○****○▽?」 (ああ、大丈夫だ。君をみていたら僕も調子悪くなった)

奥さま(笑い出して)「◇○○***▽?□!」(しっかりして!)

と、いったところでしょうか。やさしいご主人ですね。

◇月○日

今度は私―――発熱、体調不良で来院された女性の方です。インフルエンザA型でした。7日前はお子さん、3日前はご主人、今度はご本人でした。インフルエンザの潜伏期間は3~4日であり、続いてしまいました。家庭内でも、インフルエンザは隔離がポイントです。就寝や食事は別にする、マスクをするなど、ちょっとした注意をしてみましょう。

×月△日

「つういん」―――久しぶりに受診された方です。「つういんしたら体調悪くて」。「何科を受診したのですか?」「おとといつういんしたんで―」「今は良くなりましたか?」「治りました。少し抑え気味にすれば良かった」。

もしかしたら通院ではなくて、痛飲ですね。わかりました。漢字変換のミスマッチでした。飲みすぎには注意しましょう。