宮城野区小田原の内科・消化器内科
内科萱場クリニック
〒983-0803 宮城県仙台市宮城野区小田原1-5-32
TEL: 022-256-5101

クリニック案内

○各種健康保険取扱い
○駐車場あり(12台完備)
原則院内処方

医院名
内科萱場クリニック
院長
萱場 佳郎
住所
〒983-0803
宮城県仙台市宮城野区小田原1-5-32
診療時間
8:30~12:00、14:30~18:00
※土曜日は9:00~12:30までの診療
水曜・土曜午後、日曜、祝日休診
電話番号
022-256-5101
連携病院
  • 東北大学病院
  • 宮城県立がんセンター
  • 仙台医療センター
  • 仙台オープン病院
  • 東北労災病院
  • 東北公済病院
  • 仙台厚生病院
  • JR仙台病院 
  • JCHO仙台病院 
  • 仙台赤十字病院
  • イムス明理会仙台総合病院
  • 中嶋病院

ご予約・ご相談

「どんな治療法があるの?」
「治療にかかる期間は?」

疑問に思う事、何でもご相談ください。お電話より承っております。

TEL 022-256-5101

セカンドオピニオン

セカンドオピニオンとは、検査や治療を受ける時、それについて担当の医師以外の他施設の医師に求めた意見や、または意見を求める事を言います。

たとえば、「大腸に小さなポリープが見つかりましたから、治療として外科手術をしましょう」と最初から言われたら、驚いて混乱してしまいます。その時は担当の医師から、じっくりその理由や説明を聞くことが大切です。その上で他の医師からも意見を聞いてみようと行うのが、セカンドオピニオンです。

セカンドオピニオンでは、まずは担当の先生にお話して診療情報提供書を作成してもらう必要があります。セカンドオピニオンのためとお話して、自分を信じないのかと機嫌を損ねる医師は、現在はまずいません。「どうぞ相談してきてください」と、書いてくれると思います。その書類や写真、データを見せながら、他の医師と相談になります。意見を求められた医師は、通常は助言をするだけで、その施設で新たに検査をするといったことはありません。

そしてご本人、ご家族が納得いくまで相談した後に、担当の医師に、返事、意見(オピニオン)を書くことになります。勤務医の頃は、大腸がんの治療についてのセカンドオピニオンを担当していました。セカンドオピニオンは健康保険給付の対象とはならないため、全額自己負担をお願いすることになってしまいます。一相談で6000円(税込)いただくことになりますが、消化器、大腸疾患の治療で迷われている時は、どうぞご相談ください。クリニックの昼休み時間を使って行いますので、電話予約をお願い致します。


お気軽にご相談下さい。TEL:022-256-5101